【豪華絢爛】 七段雛飾り!

DSCF5028

キャプションなし

3月3日は桃の節句☆ 桃の節句といえば…「雛飾り」!

はぐくみの里でもかわいい雛飾りがお目見えしています。この雛飾りはお近くにお住まいの方が「家で飾ることもなくなってきたので、ぜひはぐくみで飾ってたくさんの人に見てもらって下さい。」と言ってくださり、置かせてもらっているものです。

近くで見てみるととても細かな細工で作られていていたり、かわいらしい表情をしていたり…。利用者からも「かわいいね」「お雛様の季節かぁ」といろいろな感想がありました。

ぜひお近くにお立ち寄りの際にはご覧になって下さい。(はぐくみの里 2階玄関前に展示しております。)

アフリカ・ルワンダの人たちが書いた「平和のメッセージ」

3月末までなので時間のある時に寄ってみては!

3月末までなので時間のある時に寄ってみては!

身近なトピックス。「ルワンダはどこにあるの?」 、「原爆展」が開かれていたことを知ってる? わかんなーい!って方はぜひ行かれてみては!展示スペースは大きくないのですが(失礼)、いろいろな国のことがあれこれと展示されていました。私たちが解体作業を行っている千羽鶴。願いの込められた千羽鶴。その鶴を隊員の方々と現地で一緒に折っている様子(写真有)もありました。

DSC01559

キャプションなし

DSC01550

キャプションなし

DSC01556

キャプションなし

DSC01540

キャプションなし

ルワンダといえば・・・コーヒー、ゴリラというくらいしか知らなかった私には、大変勉強になりました。 そういえば色々な楽器も展示してありましたよ。大切に奏でるなら使用可能。場所は→東広島市のJICA中国(http://www.jica.go.jp/chugoku/)です。

 

DSC01548

キャプションなし

DSC01587

キャプションなし

DSC01589

キャプションなし

 

世界に羽ばたく千羽鶴!

 

左から)ダイアナさん・カールさん・くにちゃん

左から)ダイアナさん・カールさん・くにちゃん

はぐくみの里にアメリカから見学者が訪れました。スタッフよりもメンバーがハイテンション。そして積極的なコミュニケーションに負けていましたね…。

ソング「メッセージ」を贈りました

ソング「メッセージ」を贈りました

メンバーの手作りウェルカムカード

メンバーの手作りウェルカムカード

はぐくみの里で取組む「千羽鶴再生プロジェクト」を紹介しました。現在、30以上?の福祉事業所が賛同しています。解体活動の内容、これまでの実績を説明しました。私たちはぐくみの里は、活動テーマのなかで「地域の活性化」と「平和教育」に力を入れていることをお伝えしました。

DSC01242

キャプションなし

世界各国からヒロシマの平和公園へ届けられる千羽鶴。年間10tを超えます。それを解体・選別・再生というサイクルの一部をメンバー(仲間)が行っていることを詳しく説明します。

再生紙を手に取り「すばらしい!」と! このプロジェクトに賛同してくださいました。

はじめて?

はじめて?

完璧な仕上がり!

完璧な仕上がり!

再生紙の手作り鉛筆つくりを体験しました。出来の良さにびっくり。「新しい仕事が見つかったよ」とカールさん(笑)。

はい、ピース!

はい、ピース!

平和運動家・ジャーナリストであるダイアナさん。別れ際、

「戦地に行くことやイベントをすることによって感じる平和がある。それとは違うものがはぐくみにはある。ここは平和に満ち溢れています。」と笑顔!(^^)!。

これは本当にうれしかったです。はぐくみのみんなも大喜び。

DSC01249

キャプションなし

今日いただいたサインは宝物です。

感謝!

 

 

 

事業所に就労して1年!立派(^^)/

調理器具のお片付け

調理器具のお片付け

平成24年4月から1年6ヶ月間 就労を目指すコース(就労移行支援事業)を利用された方が、企業に就労して1年になりました。

企業さんが障がい者雇用についての勉強会を行いました。取材を受けたのは、実例から学ぶというコーナー!

はぐくみの里卒業生が働く姿を多くの社員さんが見学されました。

DSCF8443

キャプションなし

DSCF8442

キャプションなし

見学会に来られていた方と少しお話をさせていただくことができました。

「どんな仕事をさせてあげるといいのかな?まだよくわからない・・・。」

「困った時には、どんな人がサポートしてくれるんだろう?」と。

不安に思っているのは、障がいがある方だけでなく、企業の方も同じなんですね。

この度は、安心して働ける環境を提供してくださった 「株式会社ユアーズ 様」 、ありがとうございます。

はぐくみの里 「ワークプラザひがし」では、一般企業で働きたいあなたを応援します。

ただ今利用者募集中!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

矢野南小学校の麦種まきに参加♪

大きくなるかな?ムギの種と相談中!?

大きくなるかな?ムギの種と相談中!?

矢野南小学校の種まきに参加してきました。ムギの種まきは、初めてです。

沖本さんの話を真剣に聞く子どもたち

沖本さんの話を真剣に聞く子どもたち

これが麦の種です

これが麦の種です

「ムギつくりの専門家」沖本さんから教わりました。種を丁寧に入れ、優しく土をかけてあげました。地域の方もお手伝いに来ています。校内にある畑のお世話や朝の挨拶運動のボランティアさんです。

DSC01008

キャプションなし

DSC01015

キャプションなし

DSC01014

キャプションなし

子供たちはみんな元気!すごいパワーでした。これなら麦も元気に育ちそうです。来年の初夏、うどんパーティーをするそうです。ムギと共に大きくなーれっ! 校長先生、教頭先生に学校の沿革や最近の取り組み、麦のことについて色々ご説明いただきました。お忙しい中、ご丁寧にありがとうございました。

きっと畑いっぱいに芽が出ることでしょう

きっと畑いっぱいに芽が出ることでしょう

李翔雲さんも参加。大人気でした!

李翔雲さんも参加。大人気でした!

 

 

体育の日 そういえば!このあいだ・・・。

福木バザー

キャプションなし

コイン表

キャプションなし

コイン裏

キャプションなし

この間のバザーでお客様にお支払いいただいた硬貨がなんと「東京オリンピック記念硬貨」。そういえば体育の日は、昭和39年10月10日に東京オリンピックの開会式が行われたことを記念して国民の祝日になったんですよね。次のオリンピックは2020年・東京です! バザーの報告は活動報告で掲載します。

岐阜市立加納中学校の生徒と「平和体験学習」を行った利用者の感想

はぐみちゃん2014お盆1

「平成26年9月18日 鶴の交流会」今日、10時30分から岐阜県の中学生の生徒さん、先生方、NPOの吉清さん達で千羽鶴の解体を体験しました。学生さん達から色々な質問を頂き楽しいトークをしながらふれ合いました。みなさん慣れた手つきで色分けをされてました。再生紙を使ってえんぴつも作りました。職員さんが「世界に一つしかないえんぴつですね。」と言われ生徒さん達の笑顔が自然とわきました。生徒さんの性格が表れて太い鉛筆出来たりして盛り上がりました。中にはうまく出来ない、のりがうまくつかないという人もおられ苦戦している人もいました。その後、メッセージカードに「平和の想い」を書きました。素敵な言葉を書く人もいたり、困っている人がいました。

突然やってきたのは…?

とある午後に、はぐくみの玄関前に変わったお客様が…。

DSCF9021

キャプションなし

DSCF9022

キャプションなし

なんと小さな「カメ」が遊びに来てくれました!ひょこひょこ歩く姿に気分もほっこり。

カメさんはこの後、近くの川に帰って行きました。

被災者支援ボランティア活動

DSCF3981新

キャプションなし

職員がボランティアに行きました。事前に東区の社会福祉協議会からマスク、長そで長ズボン、着替え、帽子、軍手、スコップなどを準備することや公共交通機関で行くようになっていることを教えていただきました。よって送迎担当者も含め5人体制です。9時前に安佐南区総合福祉センターで受付を済ませると活動場所・内容が決まりました。

受付を待つセンター内の様子

受付を待つセンター内の様子

受付の流れ。視覚的に指示があると助かります。

受付の流れ。視覚的に指示があると助かります。

水を含んだまさ土は重いです。

水を含んだまさ土は重いです。

あっという間の一日でした

あっという間の一日でした

安佐南地区で水路を埋め尽くした堆積土砂をスコップで土のう袋に詰め、バケツリレーのように運び出しました。終了時刻の15時まであっという間でした。気温も上がり体力を使う作業でしたが、また参加しようと思いました。

知り合いの方にも声を掛けて頂き元気が出ました。定期的にパンをご購入いただいてます広島シニアライオンズクラブ様、袋町公園清掃でお世話になっているNPO法人セトラひろしまの皆様と現地でお会いしました。色々な方が応援にいっている。この日の安佐南区ボランティア人数2495名でした。多いと思う一方で「ありがとうねぇ、でもこれからの応援・助けがもっといるんよ。またお願いします。」というお話を現地の方がされていました。状況は日々変わり、情報もかわります。ホームページ等をご確認のうえ、参加お願いします。

広島市災害ボランティア本部 http://hiroshimavc.jp/  広島市役所 http://www.city.hiroshima.lg.jp/index2.html

広島市社会福祉協議会 http://shakyo-hiroshima.jp/

 

今年も千羽鶴再生紙が灯ろう流しに使われました。

DSC00618

キャプションなし

原爆死没者慰霊碑には、手を合わせる人の列が途絶えることなく夜を迎えます。被爆体験証言者の方たちは「戦争は、やりんさんなよ。核兵器もなくすんよ!」と語ります。そして、「歳をとったけん、時間もないんよ。じゃけん、みんなが話し合って一人一人ができることから考えてほしいんよ。たった一つの兵器で地獄になったヒロシマの出来事を次の世代に伝えてほしいんよ。たのんだよ。」といいます。

DSC_0784

キャプションなし

私たちはぐくみの里は、千羽鶴ファクトリーのチームに入り、千羽鶴の解体・分別を小・中学生、大学生、高齢者と行っています。平和について考える活動にもなっています。

ファクトリー構想が動き出してから2年が経過しました。成果を実感しながらも反省点や課題もみえてきました。福祉サービス事業所で構成されるチームも30か所を超えました。

活動は、福祉事業所によって様々です。できることを、いろいろな形で行っています。

 

白色が再生紙灯ろうです

白色が再生紙灯ろうです

平和の願いはこれからも続きます。

平和の願いはこれからも続きます。

千羽鶴ファクトリー構想も来月で3年目。節目の被爆70年目の来年に向けて動き出します。 来月チームのみんなで話し合います。今後の活動プランについては、また報告します。

 

2018 10

はぐくみの里 活動カレンダー

« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

2018 10/24 水曜日

今日のはぐくみの里の予定

    • 次回のぬくもりのサロンは… 11月7日 水曜日ひまわりの会
    • 次回のランチは… 10月24日 水曜日手羽元のサッパリ煮 青菜の白和え けんちん汁

今日の予定を見る » 今月の予定 »

お知らせはぐくみの里からのお知らせ

ワークプラザひがし お盆休み

2018年のワークプラザひがしのお盆休みは、8月11日~19日までとなっております。 8月20日より通常業務となります。 今年は、大変厳しい暑さが続いております ...続きを読む »

これまでのお知らせ一覧へ

活動報告はぐくみの里の活動報告

これまでの活動報告一覧へ

トピックスはぐくみの里のトピックス

これまでのトピックス一覧へ

アーカイブ月別記事一覧

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年