2017年12月 の投稿一覧

2017年度活動報告

もちつき大会を行いました

12月22日(金)、もちつき大会を行いました。心配していた寒さや雨もなく無事開催することが出来ました。

お米を蒸す為の火を焚いていきます


会が始まると、毎年の流れでお餅を作っていきました。メンバーさん・ボランティアさん・職員でお米を蒸すところから捏ねて丸めるところまで総勢74名で作りました。

お米が蒸しあがると、毎年恒例の「よいしょー!!!!」の掛け声とともに餅をついていきます。ゆっくりのんびりつく人や、力強く餅をつく方などその人の個性が表れていました。また、今年は緒方議員さんも餅をつきに来られました。終始、フランクに場を盛り上げて下さいました。

餅をつく為に餅を捏ねていきます。力仕事なので男性に任せます!!             

つき手と取り手で、息を合わせて「よいしょー!」の掛け声とともについていきます


お米がつき終わるとお米を捏ねていきます。温品女性会の方の手慣れた手つきでお米を丸めていき丸めたお餅を、テラスの机の上に並べていきました。

平餅、よもぎ餅に加え、こしあん・くりあんも入れて捏ねていきます             

ズラーッと並んだお餅。表・裏とひっくり返して乾かしていきます


出来上がったお餅ははぐくみ鍋に入れたり持ち帰ったりしました。大人気の、はぐくみ鍋は餅づくりで疲れた皆の体にパワーを取り戻してくれました。

   毎年、大人気のはぐくみ鍋。具だくさんで、美味しさ100点満点です

気合十分で、餅を捏ねてくださいました


この、もちつき大会で今年のぬくもりのサロンの行事は全て終了しました。この1年間、お世話になったボランティアさん・地域の方々、大変お世話になりました。皆さんのお力添えあってのはぐくみの里です。来年もどうぞよろしくお願いします。

 

トピックス

はぐくみの里の折り鶴レイが本の表紙に!

キャプションなし


新評論さんより出版された「非戦・対話・NGO 国境を越え、世代を受け継ぐ私たちの歩み」

の本の表紙に、はぐくみの里の折り鶴レイが使用されました!

特定非営利活動法人(NGO)Ant-Hiroshimaの理事長である渡部朋子さんが

はぐくみの里の折り鶴レイを使って下さるよう新評論さんにお声掛けをしていただき、

今回の表紙での使用が決定しました。

このようにたくさんの方に目に触れる形で折り鶴のレイを

使用していただきありがとうございました!

 

☆本の情報☆

タイトル:非戦・対話・NGO 国境を越え、世代を受け継ぐ私たちの歩み

著者・編者・訳者大橋正明・谷山博史・宇井志緒利・金敬黙・中村絵乃・野川未央編

発行年月日2017年 12月 15日

出版社:新評論

トピックス

I CANのノーベル平和賞を祝う催しではぐくみの里特製ボードが・・・!

毎日新聞 12月9日記事


国際NGO「核兵器廃絶国際キャンペーン」(I CAN)のノーベル平和賞授賞式に合わせ、

広島市内でも順次受賞を祝う催しが開催されました。

そんな中、NPO法人Ant-Hiroshimaさんがはぐくみの里のみんなが作った

すべて折り鶴で出来たオリジナルの I CANのボードを使用し、

イベントに参加してくださいました!

イベントのためにみんなで一生懸命作ったボードを

このような形で使用していただき本当にありがたいです。

Ant-Hiroshimaのみなさまありがとうございました。

また、国際NGO  I CANさま、この度はノーベル平和賞受賞、誠におめでとうございます!

2017年度活動報告

クリスマス会を行いました

今年も、クリスマス会を行いました。はぐくみメンバー・ボランティアさん・職員が食事や余興を楽しみながら、行うこの会ははぐくみの里にとっては忘年会のようなものです。

まずはじめは職員によるオープニングから会が、スタートしました。変装をした職員が入ってきた時は、皆さん大盛り上がり。会のはじめから笑い声が飛び交うはぐくみの里らしいスタートとなりました。

手拍子で観客の皆さんのボルテージはマックス!!

アラビアンな装いに身を包んだ職員。本格的です!!


その後、理事長の挨拶が終わると、メンバーによる乾杯の挨拶で会食がスタートです。

はぐくみ理事長による挨拶。今年一年を振り返りました。

3人、息を揃えて乾杯!!打ち合わせどおりに出来たはず・・・!!!


会食中のご飯は、今年も職員による手作りでした。見た目も可愛くクリスマスらしいご飯に、皆も思わず笑顔。また、今回はランチョンマットのデザイン・名札のサンタの作成はメンバー有志によるものでした。それらも、ご飯を豪華に彩ってくれました。

会食の様子

豪華な手作りの食事


そして恒例の自己紹介が終わると、余興がスタートです。今年は、去年に比べメンバーさん達の出し物が多く、とても賑やかな余興となりました。

クリスマスにちなんだ紙芝居。世界に引き込まれました。

沖縄の民謡を踊りました。沖縄の世界へいざなわれました。


1人・1人役を6人で頑張りました。

腹話術は皆を笑いの渦に巻き込みました。


トリは、カープの踊りで盛り上がりました。


余興が終わると、毎年恒例のビンゴゲームでした。なかなか当たらない人もいて、ドキドキワクワクなビンゴゲームとなりました。

最後は、ぬくもりのサロンによるスライドショーです。今年、1年を写真とともに振り返りました。写真を見ながら振り返って感じたことは、毎年のことですが、この1年は、メンバーさん・ボランティアさん・地域の方々・職員と駆け抜けた1年だったと言うことです。

そして、年内のサロンでの行事は12月22日(金)のもちつき大会で最後となります。それまで、後少しですが、どうぞよろしくお願いします。

2017年度活動報告

第22回 ふれあいフェスティバル ~プローバさんで遊びましょ~

ふれあいフェスティバル2017

第22回 ふれあいフェスティバルに参加させていただきました。

今回はぐくみの里は、施設利用者15名と職員4名で参加させていただきました。

このイベントは、プローバグループさんと全日本アミューズメント施設営業者協会連合会 広島県本部さんが共同主催となり、きょうされん広島県支部傘下作業所を招待し自立のための支援活動をされることが目的です。

キャプションなし

キャプションなし

キャプションなし

主催者の方のお話の後、車いす・お菓子やぬいぐるみなどを頂くと、代表施設の方が謝辞を述べられました。

開会式が終わると、アミューズメントタイムの始まり!!

まずはボーリング・・・

キャプションなし

キャプションなし

キャプションなし

キャプションなし

キャプションなし

次はランチタイム・・・お弁当までごちそうになりました。

ピノッキーとピノーラと一緒にパチリ

おなかを満たした後は・・・

 

集中!!

焦るわぁー

なかなか体力いるんだな

ビンゴ!

パチンコ 出る出る!

う~ん

キャプションなし

キャプションなし

キャプションなし

最後はカラオケで楽しみました

 

手に持ちきれないほどのお土産をいただき、おもてなしサポートをしてくださったスタッフの方にとっても優しく接してくださいました。人生で初めてUFOキャッチャー取れましたと喜んでいる利用者の方もいらっしゃり、思い出あふれる時間が過ごせました。ありがとうございました。

 

 

 

 

 

2017 12

はぐくみの里 活動カレンダー

« 11月   1月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

2018 2/23 金曜日

今日のはぐくみの里の予定

    • 次回のパン売場は … 2月27日 火曜日 青空ショップ
    • 次回のぬくもりのサロンは… 2月26日 月曜日かるスポ
    • 次回のランチは… 2月23日 金曜日オムハヤシ ビーンズサラダ ポトフ

今日の予定を見る » 今月の予定 »

お知らせはぐくみの里からのお知らせ

これまでのお知らせ一覧へ

活動報告はぐくみの里の活動報告

これまでの活動報告一覧へ

トピックスはぐくみの里のトピックス

これまでのトピックス一覧へ

アーカイブ月別記事一覧

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年